top of page
DSC05722.JPG

・メンテナンスについて

バッファローホーン(水牛の角)は一般的なプラスチック製品と違い、タンパク質の繊維で出来ております。乾燥するシーズンには付属のメンテナンスクリームか市販のハンドクリームなどを塗り、指で伸ばしながら保湿していただく事で潤いを保ち長くお使いいただけます。余分なクリームはティッシュ等でお拭き取りください。経年変化やお手入れも含めて愉しんでいただければと思います。

IMGP5753 - コピー.JPG

修理について

エヌプロダクトは香川県の中村甲芸と協業しており、他社製品でも天然素材の眼鏡フレームの修理をしております。バッファローホーン以外にもべっ甲や木などの天然素材にも対応しております。破損やヒビ割れ等、修理やメンテナンスで見違えるほど綺麗になります。購入店や眼鏡専門店を通してお問い合わせください。修理費用やお預かり期間は眼鏡の状態により異なります。ご了承ください。

・フィッティングについて(小売店様向け)
アセテート用のウォーマーで長めに温めていただく事で曲げ伸ばし等の調整も可能です。フロントもテンプルも横に繊維方向があります。テンプルは繊維方向に逆らって縦に鋭角に曲げてしまうと破損の原因になります。繊維方向に沿って内寄せする曲げには強いので、スポーツサングラスのように抱き込むフィッティングが望ましいです。鼻あてやテンプル開き・高さの調整が必要な箇所には、金属パーツを採用しております。主にナイロールタイプを採用しており、フルリムタイプは厚みを持たせレンズ溝を浅く設計することでレンズ交換の際に素材に負担を掛けにくい構造にしております。

bottom of page